佐賀大学CARPのブログ(原理研究会)

佐賀カープのサークル活動などを紹介してる公式ブログです!(^^)!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジキッズ後期Ⅱ

やってまいりました!!

こじろうです(*^▽^*)


余興は途中に挟むとして...
早速!本題に入ります

挑戦幼児チャレンジキッズ)です。
DSCN2276-1.jpg


今回はなんと今月23日がある一日だということで

それにちなんで工作をしていきました。

問題です(^O^)/
今月の23日は何の日でしょうか?




Thinkingtime!!


白紙ならぬ白時計・・・
20080116224348.jpg
10時10分...

天才的な計算によって・・・
guide-mathclock.jpg

ローマ時計?
W6WG10.jpg


世界は今も!!
17unei110.jpg

混沌だ(゜_゜)
1291166647.jpg

これが本当の姿か・・・
thTILP7CN5.jpg
10時10分...

余興時計でした。


答えは
誰かの誕生日です!!
(誰だよ!そんなの当り前じゃないか!!)


そんな声はさておき今月の23日は

勤労感謝の日です!!

こういう日があるって有り難いですね(^.^)

絶好の機会だと思って子供たちには

両親、もしくは公民館の人に感謝の手紙やプレゼントを作ろう!!

と作ってもらいました。

作品1

お父さんお母さんへの感謝の思いを書いていました。

そして
特にこれはすごいと思ったのを一つ紹介します!

DSCN2266-1.jpg

写真を見てわかる通り

画用紙で薔薇を作っています!(^^)!
初めて見たときは驚きでしたね。

小学生の創造性もここまであるのだと感じました。しかも完成度が高いb(’0’)d



更に!嬉しいことがありまして

なんと!!


私たちにもプレゼントを作ってくれました。

作品2

私たちにまで作ってくれるとは思ってもいなかったので感動的でした。

サプライズ的なにとても喜びを感じざるを得ません。

は素晴らしいと感じるチャレンジキッズでした(^^)/~~~


再び余興
もしかしたら時計の順番に意味があるかも...。


下をクリックお願いします↓ 応援お願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村

後期定例研! 「日本における共産主義の脅威と沖縄の未来」

お元気様です!!!

タフマンです


後期になって定例研を二回おこなったので、二つまとめて載せまっす!

後期の佐賀カープのテーマは「日本における共産主義の脅威と沖縄の未来」です。

共産主義は危険と言われていて今の日本の社会にも大きく影響を与えていると聞きますが、正直中々実感がないのでこのテーマにしました。


国、社会に貢献する若者となるためにもまずは知らなくてはいけない!

どれぐらい今、共産主義が進出しているのか研究していきました。

一回目は導入を踏まえて辺野古移設問題、
二回目は沖縄の米軍基地の重要性と翁長知事の国連シンポついてしていきました。

沖縄の近況として、
翁長知事が10月13日普天間飛行場の移設承認を取り消す手続きを行いました。

これを受けて10月27日、石井国交相は、翁長知事による埋め立て承認取り消し処分の効力を停止したと発表。 
政府は着工に向けて作業を再開


11月2日、沖縄県は決定を不服として国の第三者機関「国地方係争処理委員会」に審査を申し出ました。

申し出が却下された場合
承認取り消し効力の回復を求めて高裁に提訴する予定だそうです。


政府もまた、翁長知事に代わって取り消し処分を撤回する代執行の手続きに入ります。 
その際に裁判所に訴えを起こす予定です。




政府と沖縄県の法廷闘争が始まるのは確実です。

参考(産経ニュース、世界日報)



さらに、ちょっとさかのぼって、9月21日は翁長知事が国連シンポジウムで20分ほど講演、知事の他にも6人が登壇し発言しました。
そのメンバーは沖縄独立を支持する代表的なメンバーでした。
実際に、翁長知事は直接的な発言はしませんでしたが、ほかのメンバーが「先住民族」「脱植民地化」「自己決定権」などの発言が連発していたそうです。
その後、国連人権理事会の場で翁長知事は「私たちは自己決定権や人権を、ないがしろにされている」とスピーチをしました。
これは、国連の場で沖縄の独立を訴えているようなものです。

実は「先住民族の権利に関する国連宣言」では、先住民の土地での軍事活動は制限されています。
独立を通して結局は米軍基地を撤退させたい狙いがあるように思えます!

また、どうして、基地の移設を反対するのか?
普天間は市街地の中にあり、移設しなければ危険なのに 

考えた結論は、基地を移転するということは沖縄に基地が駐留することを認めてしまっているようなもの。
だから、移設を反対し普天間に留ませ、何か問題を起こしたならそれを利用して世論を味方につけたいのではないかという考えに至りました。


沖縄から米軍基地が撤廃させられれば、中国が攻め込んできます。

(参考 Japan +http://japan-plus.net/)

最近のニュースを中心に調べることで、今、沖縄がどういう状態にあるのか実感することができました。
また、沖縄だけでなく中国や東アジアの情勢についても関心を持って調べていく必要性を感じました。
まだまだ共産主義の実態には迫れていないので、もっともっと勉強して沖縄、そして日本の未来を考えていきたいです!


下をクリックお願いします↓ 応援お願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村

どんぐり村でanimal touch!!

いや~


ずいぶん長らくお待たせ致しました!!


お久しぶりです(@^^)/~~~


どうもこじろうです。


(あれっ...?  初めて聞いたような)


と言う人もいるかもしれませんが美声丸と同一人物です。


何故変えたのか言いますと…

初心に帰ろうと思いまして。
ただそれだけです>



さぁ!本題に入ります(*^▽^*)
今回はなんと!

みんなで「どんぐり村」に行きました。

佐賀にある有名な所です。

しかし、私たちは誰一人として行ったことがなかったのです( ノД`)


車で通っていたので存在は知っていましたがどんなところかは知りませんでした。

が、しかし行動派の私たち(-∀-)


とりあえず行ってみました!!

DSCN1976-1.jpg



私たちが行った日もなかなか多い人だかり出来て ・ い ・ て...?
  ・
  ・
  ・
幼稚園のバスが来ていました。


あらら? もしかしたら私たち浮くんじゃないか?

頭をよぎりました。


その通りでした。子どもばっかりだったのです!!!

子供が主役でした。
しかし、そんなこと私たちには関係ありません!!



この大きな愛大きな自然に飛び込むように楽しんでいきました*:.. o(≧▽≦)o ..:*



まずはこれ!!!☆彡




ポニーちゃん
DSCN2003-1.jpg
そう!ヾ(・∀・)ノ
動物たちとたくさん触れ合っていきました!


鬣(たてがみ)が結ばれていて可愛い感じでした~(^-^)/
もうメロメロです()


山羊とも触れ合っていきましたw(゚o゚)w
DSCN2017-1.jpg
こじろうもちゃっかり触りながら取りました(#^.^#)


孔牛とも
DSCN2054-1.jpg

動物たちと触れ合うだけで本心が蘇っていくようでした。


そして今回の動物の中のメインとも言える「なづなちゃん」です。
佐賀ではすっかりアイドル的存在です❕❕
DSCN2045-1.jpg

佐賀大CARPにおいては「なづな姉さん」と呼ばれています。
「なづなさん」はわくわくショーをしてくれて頭が良くて呼んだらすぐに飼育委員さんのところに行くのです!!!

お座りや旋回などもしてBeautiful !!でした。

更にハードルを飛んでいました。ピッグ(ビック)ジャンプって感じでした (笑)
この喜びは見てみないと分かりません。是非是非、足を運んでみてください!

DSCN2046-1.jpg
触ってみましたがかなりの剛毛でした。
しかし、お腹はプニプニでした(´∀`σ)σ


こういう自然を見ていて心が現れましたし洗われました。笑
やはり私たちを喜ぶように創られた環境なのだと感じます。



もう少しお付き合い願いたい!


さらにみんなでアーチェリー大会もしました。

アーチェリー

みんな初めてでしたが様になっていました!
最後まで当たらなかったメンバーもいましたが
あの感覚はスッキリしていいですね!

最後はみんなで美味しいものを食べて帰りました(*≧∪≦)
DSCN2112-1.jpg
ちなみにココアとシュークリームです。


今回の「どんぐり村」は前日に決まった突然のものだったので
どうなることかと思いましたが自然から果てしなく深い愛を感じました。
こういった中で文先生も幼少期を過ごしておられたのだと思うととても羨ましい思いです。



最後までブログを見てくださってありがとうございます<(_ _)>


応援のほどよろしくお願いします!
 ↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村


写真はFacebookにたくさん載せますので見てください!!
イイねもお願いします。

それでは
バイバーイ
11069-1.jpg

児童保育<進歩か!?>


7月11日に児童保育をしました。

いや~暑~~~い中ではありましたが子供たちは元気いっぱい(*^▽^*)

今回も20人ほど来ました。

年齢もいつも通り幼稚園生から小学校六年生までバラバラです。

そしてなぜか公民館に来ていたおばあちゃんのお孫さんが

この児童保育に参加しました!!!


このお孫さんというのは

たまたま、こっちに来ているとかで

「子供たちとの遊び方を教えてあげて」と言われて

引き渡されました・・・。

突然の参加だった故にどうしていいかも分からなかったのですが

とりあえず居てもらってちょくちょく話しかけるぐらいでしたが

笑顔のいい19歳の青年でした。




それでは今回の内容にいってみましょう(^^)

今回は宝物探しスライム作り氷鬼をしていきました。

宝さがしはおもちゃのマイクの部品とか鉛筆とかを
三、四人で隠して他のメンバーで探すというものです。

100mic-1.jpg


隠しているのを待っている間が少し大変でした
部屋の中に水筒があるものですから「のど乾いた~」「暑い~」「速く~」などなど…
ありました。

ただみんな隠す時や探す時はそれなりに楽しそうでした。


スライム作りではみんないろいろな色ででした。

スラム

みんなちゃんと並んで順番を守ってくれていました。(歴史的な進歩かも?)

DSCN1641-1.jpg

蹴る殴るなどの文化がなぜか形成されていて
今までは子供が騒ぐので子供たちに合わせていた部分が多かったのですが

自分自身が
親のような立場で愛して何をしてあげることができるのかと考え
しっかりと善を教えてあげる教育をしていかなければいけないと感じ
実践したのが生きたのかなと思います。


まだまだ言うことを聞かないことも多いのですが
これからも真の愛の文化を広げ頑張っていきたいと思うので

応援のほどよろしくお願いします!
 ↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村


あっ!!
氷鬼も楽しかったです!!!

第二回定例研!!  日韓歴史認識問題

おっ  元気様です!!!

タフマンですヽ(´▽`)



先週は更新できなくてごめんなさい。


前回の日韓関係から引き続き、今回は日韓歴史認識問題について学んで行きました。



全体の流れとしては、
日韓両国の大まかな歴史
近年の日韓関係悪化の原因とこれまでの流れ
今後の展望
日韓関係は他国からどう思われているのか
ディスカッション

という感じです!



なぜ、日韓関係は悪いのでしょうか?
そもそも直面している日韓関係の現実は戦後すぐに現れたものではなく、80年代、90年代に生まれたものなんです!!


しかし、この時期は日韓両国の経済的、社会的交流が増加した時期でありふつうならばそれに伴って歴史認識問題や領土問題は緩和されていくはず、、

当時の日本人もそう思っていたはずです。

しかし、そうはなりませんでした。

その原因は
・中国との直接貿易復活による韓国側における日本の経済的重要性の低下
・グローバル化による近隣地域の重要性の低下
・冷戦終結によって安全保障上での韓国側の日米関係の重要性の低下
・韓国の民主化
・政権のレイムダック化(少し任期が残っている国会議員や大統領など。政治的な影響力を失うこと)を避けるため
・・・
これらが原因となり、日韓問題が表面化してきました。


このような、社会の変化によって表面に現れてきた日韓問題は自然と解決することはありません。



DSCN1470-1.jpg


では、今の日韓関係は世界からどのように見られているのでしょうか?

五月の下旬には、米国を拠点とする日本研究者187人が日本歴史認識に対して声明を発表し日韓関係の改善を促しました。

日米韓の協力はアジア地域や世界の平和のために重要です。
日韓の関係改善は日韓両国だけの問題ではありません。

DSCN1469-1.jpg






じゃあ、どうやって日韓歴史認識問題を解決していくのかということでメンバーで話し合っていきました。

実際に交流をもっと増やし、互の文化にもっと積極的に触れていく。そうやって新しい歴史を作っていく。
江戸時代の朝鮮通信使など中の良かった時代はをもっと押し出していく


二つの意見にまとまりました。


DSCN1493-1.jpg



今年は戦後70年、そして日韓国交正常化50年になる年です。
日本と韓国はずっと仲が悪いわけではありませんでした。
むしろともに戦ったり、いろんな文化を共有したりする時期もありました。
だから、仲良くなれないはずがありません!

メディアや社会の風潮に流されるのではなく互いにもっと知り合うことが大切です。


自分たちも、先ずはもっと日本と韓国両国に関心を持ち、韓国と日本を愛していくそんな若者になっていきたいです!!

「もっと日韓関係を良くしたい!」という方はクリック!! 
↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:原研代表
佐賀大カープはW-CARP JAPANに所属しています。私たちは統一原理の思想を学びながら為に生きるリーダーを目指して研究活動や奉仕活動、文化活動に励んでいます。メンバー、一つになって楽しく活動しています♪今後ともよろしくお願いします(;^ω^)

最新記事

カテゴリ

日常生活 (33)
物語 (9)
佐賀裁判 (1)
活動 (20)
ブログ紹介 (1)
カープ紹介 (1)
原理の概要 (0)
*佐賀を探そう* (0)
イベント (3)
定例研究会 (7)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。