佐賀大学CARPのブログ(原理研究会)

佐賀カープのサークル活動などを紹介してる公式ブログです!(^^)!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今季初プロジェクト!

挨拶運動

お元気様です!
佐賀大CARP今年度の初プロジェクトは!

“挨拶運動”です(*^^*)
DSCN1175-1.jpg

メンバーは全員で8人。

基本は一人で立ってやるのですが
今回は今年度初!ということで
二人一組の4ペアで佐賀駅周辺に立ち
挨拶をします。今回、初参加の人も3人いました。
普段は朝の7時から7時21分の21分間します。

DSCN1175-2.jpg
「おはようございます。」
「いってらっしゃい!」
「勉強頑張って!!」



等々


地域の人に対して家族のように

から元気に送り出そうと挑戦して行きました。

目標がないと曖昧になるということで

返事が返ってくる回数を110回で目標にして

今回は時間もなかったので12分間取り組みました。

結果は168回でした。
メンバーの感想としては
最初はただやっているだけだったが、目的に立ち返り一人一人に挨拶する中で返事が返ってきて喜びを感じた。

明るく元気な声でと思ってやっていましたが、高校生の冷たい視線でくじけそうになることも…

しかし、変わらずにしっかりとやっていたら挨拶が返ってきました。

他にも似たような感想で

「自分自身が変わることで周りも挨拶を返してくれるようになった。」

と感じるメンバーが多かったです。

目標とするVISIONを具体的にし、気持ちも引き上がるさらに良い活動にしていきたいです。

これからもいろいろと活動していくたびに

更新していきたいと思うので

今後ともよろしくお願いします。<(_ _)>
(挨拶運動はほぼ毎週やっているのでたまに載せます。)

活動報告だヨ 全員集合!!



どうもー、お久しぶりです!
今回は、あの美声丸じゃなくて~~

ムサシからの提供でお送りします!!
これは、コメント必至ですね(;´∀`)

さて、今週の活動として、チャレンジキッズ(児童保育)をやってまいりました。


今回のテーマひとつになろう!です。

はじめに、みんなで仲良く
「だるまさんが転んだ」をやっていきました。
しかし、ブレブレの写真ばかりのため掲載不可能・・・
無念(m´・ω・`)m

「だるまさんが転んだ」ですが、子供たちの方が企画した自分たちより
ルールを詳しく知っていて、教わりながら遊びました。
最初は嫌々ながらやっていた子も、楽しんでやっていて
遊びではありますが
みんな一緒に、一つにまとまってゲームをする喜びを感じてくれた場となったかなと思います。


そして、今月は12月!!
Xmasに関係するものを!!
今回の工作は・・・

☆・゜:*ステンドグラス☆・゜:*

デザインを指定せず、好きなものをやってもらいました。

みんないろいろと創造力を働かせて・・・

一部の作品だけですが
紹介します
s_CA3F0362.jpg

白い紙の上のは、メンバーが書いたやつです。
何故か目立ってますね(;・∀・)

これは、ビニール油性マジックで色をつけるという簡単なものですが、
窓なんかにつけると光が透けて綺麗なんです。

思い思いに描いて楽しんでいる様子は、
やっぱり、こどもというか
微笑ましいものがありますね。

以上、ムサシからでした。
次回をお楽しみに(`・∀・´)

キッズファミリー

どうも美声丸です。

長らくお待たせいたしました。

申し訳ございません(-_-;)

今度は
 児童保育をしました。


今回は

自分としてはとても懐かしい!!

紙芝居

プラ板

でした。


子どものあの頃の気持ちに戻ってみるのも・・・

たまにはいいですね(^◇^)

DSCN0836-2.jpg



紙芝居は

「しろちゃん」「おとうさん」

と言う題名のものでして

初めて聞いた方がほとんどだと思うので

ザックリとあらすじを言いたいと思います❕❕❕thHNANG9IA-2.jpg拍手!


これが意外と深いんです



Ehon_17378.jpg
「しろちゃん」は母親と他の子どもたちは黒くて

一匹だけ白い猫がいました。

その白い猫は悩んで隠そうとしていました。

体を汚し黒くなろうとしたが、お母さんに怒られた。

どうすればいいのだと考えて落ち込んでいたしろちゃん・・・。

そこへ現れたのが白い猫。

しかし、
実はお父さん猫が白かった。( ;∀;)と言うものです。


この話から自分は

人と違っても

親がその個性を引き出そうとしているのに

比較し恥ずかしいと思い、親からもらったもの

粗末にするべきでない。
そう感じました。

必ず親の性質を継いでいるのだから

心配ないと思いました。

後はその性質を見極め、汚さず隠さずに発揮することです!




ehon17319.jpg
「おとうさん」

偽物のお父さんが現れ、子供が欲しいからと

あるお父さんの息子をさらっていきました・・・。

本物もお父さんに化けている偽物は捕らえられ

その後、王様の活きな計らいでお父さんと偽物を

息子は自身が選別することに

果たして↓

息子は見事!お父さんの声を聞き分けました。

そして、本当のお父さんのもとへ帰る話です。



自分たちもしっかりと

本当の親の声を聞き分け、

本当の親のもとに帰れるようになって生きたいと思いました。


いや~
昔話って面白く学べることもあるものだなと思いました。


紙芝居としては活発な男の子以外は

大体聞いてくれていました。

今度やるときは和動会以上の基準でできたらよいと思います(*^_^*)


プラ板に関しては

子ども達はかなり喜んでくれた様子でした!!!


「今度いつやるの?」「またやりたい!」

と言う声が多かったです。

特に
今回は妖怪・・ッチがかなりの人気でした。

jjibanyann.jpg

そのキャラクターの
ジバ・・ンです。


1-1


更に
向かって右は
妖怪・ォ・チの・マさんです。

向かって左は
ア・と・キの・王のオ・フです。


私たちは愛が通った地域にしていきたいです。

そのためにも未来を担う子供たちに教育しなければならないと思います。

しかし、
やはり「家庭は愛の学校」というように

愛は家庭で育まれていくものですし

家族が一番、愛の交わる所だと思います。

そのような家族愛が実践できてこそ

私たちが目指しているものだと思います。



今週はこれで(^^)/~~~


来週のサガエさんは


冬のナミベイ

ダマのこたつ寝入り

夏恋しワガメ


の三本でお送りいたします。


ジャン
ケン









ポン
aa09fb6acyoki.gif

地域の皆さんとPJ!!

最近、美を求めて

ギターを始めた美声丸です。

楽器って難しいですね(_)


では、本題に入ります。
 今回はプロジェクトの報告をします。


皆さん!

見てください!!

なんと!!!

地域の皆さんと一緒に

写真
DSCN0948.jpg

水路清掃をしました。


今回はこんな感じで藻かきを主にやりました。

川に入ることはなかったのですが

かなり腕に疲れが来ました(^ω^)
(ただの運動不足かもしれないですが・・・)


それにしても
 多くの方々が詰めかけて一緒に参加していました。


なかなか地域の方々と触れ合う機会のない中で

こういった活動ができて良かったと思います。


私たちはこの地域に住んでいる一員として

参加させていただけて感謝です。


最終的に
DSCN0949-1_20141126235011908.jpg


とても多く取れました


ついでに

公民館を砂利を敷き詰め綺麗にしました。
DSCN0950-1_20141126235011b70.jpg


近所の方に聞いたところによると

ここの場所、前は

が孵化するような綺麗な所だったそうです。

今度の卵を頂いて

またが育つような川にしたいとのことでした。

自分たちも来年にを見れたら

の写真を投稿しようと思います。


是非是非お楽しみに^_^


ところで

私たちは地球に住んでいる一員として

環境問題も考えなければならないと思います。

自然の中で私たちは生きていて

更に言うならば本来、自然からたくさんのことを学べるはずの私たちですが

そんな環境を汚してしまっている人類であります。


地球全体を見てみても環境破壊が進んでいる今

なんとか対策を講じようとしていますが

打開することとができていないことが多いように思います。


どのようにしたらよいのか

まず、

一人ひとりが身の回りの環境、地球の環境について

もっと詳しくならないといけないと思います。

知ることによって「何とかしたい!」

という思いが湧いてくるし、行動に移ってくるのですから、

まずは知ることから始めて見てください!!


もちろん私もですが・・・


今回は
これで終わります。


来週のサガエさんは


カヅオのエビ釣り

ブネの海外旅行

ダラちゃんの昆虫記


の三本でお送りいたします。


それではみなさん

お元気で


ジャン
ケン











ポン
aa09fb6agu-.gif

久しぶりの活動!

後期が始まりました。

お久しぶりです。美声丸です。

今回はプロジェクトです。

早速、挨拶運動児童保育をしていきました。


その様子をお伝えしましょう。


まずは

挨拶運動!

今回のテーマは

『愛』

「愛は○○を救う!為に生きて愛するべし!」


久しぶりだったのでとても緊張したというメンバーもいましたが

前期の歩みを思い出しながらやっていきました。


挨拶をしていくと無視されたり、

[何かしてる]と変な目で見られたりすることもありました。

しかし、し難きをすることを実践していくことが私たちの運動なので

そこを乗り越えていきしていきました。


一人ひとりしていこうと

できるだけ近くに行き、誰に挨拶しているのか分かるようにして

より元気や活力を与えて行けるようにしました。


そうしていくことで

新しい出来事が起きました。

なんと向こうから挨拶してくれたんです

感激でした・・・。


ここで改めて思ったのが

向こうから「いいな」と思ってくれる文化

そういった文化を展開させていきたいということです。



そして次に

児童保育

今回の子ども達の作品です。
DSCN08541.jpg

紙粘土自然の産物を用いて作りました。
DSCN0853.jpg


やはり親の心情を通過させられますね。

メンバーの中には

子ども達が20人近くいる大変な中にあっても「かわいかった」
「神の子だと感じた」などがありました。


また、子供は純粋だと感じ、「変わってしまった。」

と思ったメンバーもいました。

私たちも子供のような純粋で素直な気持ちを忘れてはいけないですね(*^^)v


こうやって親の心情を通過させて頂てるのも感謝だと思います。


今回のひとつのエピソードです。


一人、紙粘土を取られて泣いてしまった子がいました。


「どうしたの?」と聞いても返事は返えってこず

「大丈夫?」

その紙粘土を持ってきて「大丈夫だよ」と声をかけても

反応がなかったのです。


どうしたらいいかと悩みましたが

「ごめんね」と一言謝ると

向こうから抱きしめて来ました(泣)



一人ひとり恨みが何かしらあるのだなと感じました。

を受けられなかった恨みがその都度残る。


しかし、私たちは恨みを解いて行けるものにならないといけません!




私たちは
人類一家族を目指しているわけでありますけれども

宗教、国家、人種間で多くの恨みを抱えている人類。

その人類の恨みを解いていくことも重要だと感じます!!


後期もプロジェクトをやっていくので今後の発展もお楽しみに( ^^) _U~~



それでは
来週のサガエさんは

カヅオ嵐の夜に

ダマの毛玉

ナミベイの魚釣り

の三本でお送りいたします。


それではみなさん

お元気


ジャン

ケン








ポン
グー

«  | HOME |  »

プロフィール

原研代表

Author:原研代表
佐賀大カープはW-CARP JAPANに所属しています。私たちは統一原理の思想を学びながら為に生きるリーダーを目指して研究活動や奉仕活動、文化活動に励んでいます。メンバー、一つになって楽しく活動しています♪今後ともよろしくお願いします(;^ω^)

最新記事

カテゴリ

日常生活 (33)
物語 (9)
佐賀裁判 (1)
活動 (20)
ブログ紹介 (1)
カープ紹介 (1)
原理の概要 (0)
*佐賀を探そう* (0)
イベント (3)
定例研究会 (7)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。