FC2ブログ

久しぶりの映画鑑賞会!

フレッシュな新入生を迎えての映画です(*^-^*)



あっ! わたくし美声丸と申します。




今回の映画は


「永遠の0」

です。




率直に言うといい映画でした(´ω`)





少しあらすじを言いますと

主人公戦争で亡くなったお祖父ちゃんの過去を調べていく話です。


おばあちゃんが亡くなって
その時に主人公はお母さんの本当のお父さんが別にいることを知る・・・

そこから主人公お祖父ちゃんの過去

お祖父ちゃんを知っている人に聞いていく。


最初は絶望していく主人公だが


お祖父ちゃんの過去を知ったとき

お祖父ちゃんの本当の姿を知ったとき

その時、主人公は・・・




いや~私は打たれました。


私がいるのはこういった人たちが日本という国を作ってきたからこそ!


今の日本があるのだなと思います。


その時は誰であろうと
のために
家族のために
生命をかけて生きていかざるを得なかった。

子どもの為なら

愛するのもの為なら信念を持って戦わざるを得なかった。

そんな時代です。



今の若者といえば何となく生きている人も多くて
大学生ですら夢に燃えていないという状況でございます。



私たちが燃えないでどうこの国を変えられるだろうか。

私たちは国を変えていきたい!


今の若者に無いものが描かれていると思います。


見たことのない人は

是非是非

見てください。

オススメです。

散切り頭を叩いてみれば文明開化の音がする。
叩いてみて!!!
↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村

Comment 4

2015.06.14
Sun
17:18

熊大カープ まあむ  

永遠の0見ました!!
自分の次元を超えて、家族の為に、国の為にという姿勢や
精神性は学ばされるものがあるなと思いました!!

戦争という誤った方向にいってしまったことが悲惨さを招いたことは事実です。そこを忘れてはいけないですが、
我々若者が戦争のことによく関心を持ち、よりWorld one family に向かって、私たちはこの今の時代に何をしないといけないのか冷静に判断して行動していきたいですね。

長文すみません^^;

2015/06/14 (Sun) 17:18 | REPLY |   
2015.06.15
Mon
00:23

美声丸  

→まあむ

長文!嬉しい限りです^_^

私もこの映画を見て悲しみ溢れ、闘志が燃えてきました。

自分と戦わなければならない!

日本を救うためにこれほどまでに戦った
私たちのおじいさん、おばあさんがいると考えると何とも言えません。

これからを担う私たちによって私たちの子どもたちが
どういう生活をするのかと思う時、戦わざるを得ない気がします。
お互いに頑張りましょう(*^^)v

2015/06/15 (Mon) 00:23 | REPLY |   
2015.06.15
Mon
23:50

たっっつぁん  

いや~ 歴史は生きていますね。確実に。

他界したあと、先祖に恥を欠かせないように、今を全力で生きたいものです!!!

2015/06/15 (Mon) 23:50 | REPLY |   
2015.06.15
Mon
23:57

美声丸  

Re: タイトルなし

私たちは歴史の所産ですから受け継いだものも大きい反面、
私たちが築いていくものがこれからの子孫たちに反映するのはもちろんです。

恥をかかないように生きるも良し、善に生きるも良しだと思います。
fight!

2015/06/15 (Mon) 23:57 | REPLY |   

Leave a comment