佐賀大学CARPのブログ(原理研究会)

佐賀カープのサークル活動などを紹介してる公式ブログです!(^^)!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏線っていいよね。

紳士淑女の皆さん

こんにちは こんばんわ

あなたのAIRです。




多くのコメントありがとうございます。

こんなにも梨太郎を喜んで下さって嬉しい限りです。


梨太郎見たさに、このブログを何回チェックしたかな?

更新されていてびっくりした?


これからもドンドン書いていきますので、

できたら劇なんかに使っていただいたら嬉しいです。

最終的には感動物語にするつもりなので……多分。


今回、初めての方は、是非第一話から読んでみてください。



それでは、お待たせしました。

梨太郎のお時間でございま~す。

今回は少し長いです。そして、少しボケのペースを落としました。

考えるのが難しいんですよ。



「梨太郎」
<前回までのあらすじ>
梨を切ろうとした時に現れた“梨太郎”はおじいさんと旅に出ました。
途中で魔王が仲間になり、三人で鬼退治に鬼ヶ島に向かうのであった。


第005話




魔王   「いや~最近あついですよねー。」

おじいさん「ホントそうだよね。30度は超えてるよね。」

梨太郎  「おじいさん、いくら暑いからって、全裸はよくないでしょ!」

おじいさん「いや、服着てるわっ!」




梨太郎達三人は、とある村に着いたのであった。



おじいさん 「いや~村なんて久しぶりじゃの~」

梨太郎   「急におじいさんキャラ出さなくていいですよ。」

おじいさん 「それ言わなくていいじゃん!恥ずかしいだろ。」

魔王    「しっかりキャラを固定しないといけないですよ。」

おじいさん 「魔王らしくない奴に言われたくないよっ!」

梨太郎   「そんなことはいいから。早速、宿でHP回復させようぜ!」




三人は宿の中に入っていった。



宿主    「いらっしゃいませ。」

おじいさん 「三人なんですけど、大丈夫ですか?」

宿主    「すいません。あいにく、部屋が空いていません。」

おじいさん 「そうなんですかー。どうしよう…。」

宿主    「ダンボールなら貸すけど?」

おじいさん 「外で寝ろってか!急にひどいこと言ったよこの人。」

魔王    「どうしましょうかね~。」

宿主    「相部屋でいいなら大丈夫なんですけど。」

おじいさん 「ホントですか?是非お願いします。」

宿主    「わかりました。ではこちらへ。」



三人は部屋へと案内された。


おじいさん 「良いところじゃないですか!」

宿主    「最初はね。」

おじいさん 「嫌な言い方するなよ!」

宿主    「とりあえず、ここでお願いしますね。」

魔王    「わかりました。ありがとうございます。」

おじいさん 「そういえば、相部屋の人って誰だろう?」


?     「あれっ!?梨太郎じゃないか?僕だよ僕。」

梨太郎   「もしかして、マイケルジャクソン?」

おじいさん 「もう、そういうボケはいいから。」

?     「嬉しいなー。覚えててくれんたんだ!そうだよ、僕、びわ太郎。」

おじいさん 「一文字も合ってねーよっ!」

梨太郎   「懐かしいなー。」

おじいさん 「いや、覚えてなかったじゃん!」

びわ太郎  「梨太郎さんは僕の生命の恩人なんですよ。」

おじいさん 「そうなんですか?」

梨太郎   「そんな1998年5月31日午後4:24の話なんかどうでもいいよ。」

おじいさん 「正確すぎるやろっ!」

びわ太郎  「僕は昔、田んぼ高校の米太郎と梅太郎にいじめられていたんです。」

魔王    「あいつら相性バッチリやったからな。」

おじいさん 「なんで、お前が知ってんねんっ!」

びわ太郎  「そんな二人から僕を助け出してくれたのが、柿太郎なんです。」

おじいさん 「……いやっそこは梨太郎ちゃうんかいっ!」

びわ太郎  「あっ間違った、梨太郎なんです。」

おじいさん 「一番間違ったらあかんやん!」

魔王    「へ~そんな一面もあるんですね。」

おじいさん 「確かにねー。」

びわ太郎  「根はやっぱり梨なんですね。」

おじいさん 「それは褒めてんのか?」

びわ太郎  「とりあえず、今日はもう遅いですから寝ましょうびわ。」

おじいさん 「急にキャラ乗っけてきたよっ!」

魔王    「そうしますか魔王。」

おじいさん 「いや無理ありすぎだろっ!」

?     「………」




次の日…


おじいさん 「あれっ?びわ太郎がいないよ。」

魔王    「こんな所に手紙がある。」

梨太郎   「何なに…びわ太郎はいただいた。返して欲しければ…」

おじいさん 「これって誘拐じゃん!」

梨太郎   「返して欲しければ………そうなるように努力せえ。」

おじいさん 「いやっどうすればええねん!」





その頃…


柿太郎   「びわ太郎を誘拐してまいりました。」

?     「…………。」

柿太郎   「これで、また一歩、近づきましたね。」

?     「…………。」

柿太郎   「次の作戦に移りたいと思いますカキ。」

?     「…………。」




梨太郎の身に着々と危険が迫っていようとは誰ひとり知る由もない……。


TO BE CONTINUED







いかがだったでしょうか?今回の梨太郎。

今回からボケのレベルも少し減らしていったので、物足りない方もいるかも…

まぁ物語として、広い目で見てもらったらいいかな(笑)


次回から物語も大きく変化していくと思うので、お楽しみに!

シリアスな展開にもっていくつもりなので、あしからず。

コメントお待ちしております。アイデアなんかもお願いします。

できるだけ、返信したいと思います。(笑)




最後に、

明日はチャレンジキッズといって子供たちとあそびます。

次回はその事を載せるかも……。




スポンサーサイト

コメント

命の恩人の名前間違るんかい

でも重要なところでこけるところは
同情するかも(^・^;

展開楽しみです♪

No title

梅太郎が出てきてテンション上がりましたヾ(@゜▽゜@)ノ
面白かったです(^^)
続きが気になる~!!

チャレンジキッズの記事も楽しみです★

No title

あぃやー!
新潟CARPのゅです(・∀・*)
なんかこの展開熱いですねー

ちゃんと最初から見てきます!

東北大CARPのhoyminです。
自分には創造性が少ないので、こういうのを書けるのはすごいと思います!
次回も楽しみです(^^)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sagadaigakucarp.blog.fc2.com/tb.php/49-2b650fbe

 | HOME | 

プロフィール

原研代表

Author:原研代表
佐賀大カープはW-CARP JAPANに所属しています。私たちは統一原理の思想を学びながら為に生きるリーダーを目指して研究活動や奉仕活動、文化活動に励んでいます。メンバー、一つになって楽しく活動しています♪今後ともよろしくお願いします(;^ω^)

最新記事

カテゴリ

日常生活 (33)
物語 (9)
佐賀裁判 (1)
活動 (20)
ブログ紹介 (1)
カープ紹介 (1)
原理の概要 (0)
*佐賀を探そう* (0)
イベント (3)
定例研究会 (7)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。